黒田周兵副業用プロフィール2021

ひとつの施策だけで億の経済を動かす
世界一のコンサルタント料金の
IQ134の事業戦略家

コンサルティング業界、貢献分野数日本一 & 中小企業戦略顧問料金も世界一の事業戦略家。
※黒田周兵調べ

リサーチや事業戦略のマーケティングだけに限らず、コピーライティング、集客、セールス、交渉、マネジメント、動画編集と、コンサルティング業界には珍しい自らめちゃくちゃ動くことで都内の社長陣から支持を得る。

監修先は2、3年で1.5億円の年商向上中。
インターネットやメディアを使わず最大で年商8億円
まで伸びた事業もあり。

ハイブランディング、ハイポジション、ハイプレイスとなるThree High戦略を得意とする。

過去の貢献先の業界として
化粧品、スピリチュアル、コーチング、コンサルティング、水、美容などの売上向上に貢献。

現在黒田の本職は株式会社シュウカワグチの最高戦略責任者。
副業で活動している戦略顧問料は一件7320万円と世界一の料金で年間2社のみ募集。
※2021年は1月1日時点で定員となり募集終了しました。

現在は多業界のトップの頭脳役としても活動中(ボランティアあり)。

圧倒的信頼と交渉力を武器に持つ
コロナ時代の人脈王子

過去4000人以上の方とお茶をし、フリーターから多分野の業界トップまで幅広い人脈を持つ。
黒田の周りには夢を抱きながら現実的に行動できる人が多いという信頼から、武器のない人でもアッパー層とマッチングが可能。
2020年には10人の若手起業家を一部上場企業役員とマッチング。
黒田を知る起業家たちからは人脈王子と呼ばれる。

現在この業界トップクラスの方とお茶やメッセージができます。
不動産、金融、マーケター、ブライダル、芸能界、水商売、出版、メディア、料理、インターネットビジネス、MLM、インフルエンサー、ライバー、YouTuber、経済界、クラウドファンディング

都内ビジネス界に影響力を持つ
オフラインインフルエンサー

2020年10月から毎月50名前後の起業家、経営者に対し、セミナーや交流会を開催。
参加者はインターネットを使わず、紹介のみで募集。
あらゆる業界に通用する王道戦略論と集客理論セミナーは毎回圧倒的支持を得る。
戦略の必要性を多くの人に知って欲しいと始めた必勝戦略無料相談は、起業家経営者に現在も人気上昇中。

推薦の声

株式会社シュウ・カワグチ代表取締役社長 川口様

普通のコンサルと違って黒田先生は、他人の事業であろうとも、経営者のごとく自分から働きかけてくれる本物のビジネスマンです。

仲間集め、交渉、営業、戦略、人脈。
どれをとっても弊社に革命を起こして
くださいました。

よく笑いながら
「僕は天才ですので。」
と言っているのですが、正真正銘の天才戦略家だと感じています。

事業を拡大したい方々は黒田さんの頭脳をぜひ借りてみていただけたら嬉しいです!


株式会社リンクスラボ代表取締役社長 田中様

黒田先生の人脈の広さにはいつも驚いています。
経済界や芸能界の大御所はもちろんのこと、作家さんから、日本一のマーケターまできちんとお付き合いされています。

そんな業界トップの方々を丁寧に紹介してくださるのは、黒田さんが最多
となります。

自分の利益など関係なく、人間関係をきちんと作れるところも魅力的です。

本物の人脈を持っている方なので、ぜひご縁を大事にしていただけたら嬉しいです。


株式会社ボイスクルー代表取締役社長 毛利様

困難にあわれて人脈ほぼ0の時にお会いして1年。
10月に開催された黒田先生の誕生日会には約50名の起業家・経営者がお祝いにきてくれていました。

さらにお会いして10カ月くらいでお付き合いしている社長たちの平均年商が70億円になったみたいで、どんなスピード感で生きていたらそうなるのかと不思議に思っています。

ただ、そんな人脈でも出し惜しみしないで繋いでくださるのが尊敬できるところです。

黒田さんには不思議な影響力があるので、そこも盗んでみるといいかもしれません。

いいご縁になりますように。

なぜ会社の社長でもないフリーで活動する戦略家が
世界一高い顧問料をもらえるのか?

僕はクライアントよりもクライアントの人生を考えていると自負してます。
クライアントの成功が僕の成功でもありますので、どのコンサルタントよりも利益活動の為に動いているというのも自負しています。

それに加え僕は
「ハイブランディング・ハイポジション・ハイプライス」
のThree HIGH戦略が一番の得意技です。

ライバルが増え続けて値下げ合戦が日々おこっているなか
多くの企業が10000円×1000人で1000万円を目指しています。

どこかのマーケターがサブスクが最高だとか言ったせいで
薄利多売戦略が流行っていますが、僕はこの真逆をいきます。

1000万円×1人

資本がない中小企業が毎月100名のお客様を集めるのは正直難しいですが
毎月たった1人1000万円をあなたに投資してくれるよう認められればいいだけなのですから。

さらに
黒田の頭脳に加え
日本一のクラファンプロデューサーによる資本金なしでも可能な資金調達。
そのほか日本一の業界人たちとのご縁があれば正直なんでもできます。

もしあなたが日本中の日本一と繋がることができれば
正直将来何億円でも稼ぐことができるでしょう。
30年で10億円くらいは作れると確信しています。

そう考えると僕の顧問料の7320万円の投資というのはとても安い投資なのです。

この金額は本当に覚悟して、本当にその分野の本物になることを考えないと支払えない金額。
だからこそ成功率が高まる。
そして黒田も潤う。
最高の循環を今は作り出せていると感じています。

ほとんどの社長の本音は、単価をあげて少ないお客様でも大儲けしたい。のはず。
僕はそんな本音で生きてる人が大好きです。

本音を本当にしたかったら、どうやって本物になるかを考え続けるはず。
僕もまだまだ自分が思い描く本物には届いていませんが、少しでも僕と同じように本音で勝負してくださる方が増えますように。

黒田周兵からメッセージ

人脈は情報であり、戦略は地図であり、実行は人生です。

今あなたが社長業をしてるとして、あなたがよく一緒にいる人達の平均年商はいくらでしょうか?
もしあなたの人脈の平均年商が1億円未満であれば、起業家(プロビジネス)としてのステージにすら立ててないということに気が付いたほうがいいです。

現在Twitterなどでは月収100万円がどうたらなど本当に多いですが、少年野球でたまたまホームランを打てて自慢してるだけのレベルだということを知った方がいいです。
変わりゆく時代の中でその月収100万円がいつまで持続できるかが重要なのです。

あまり言いたくありませんが、あたかもすごい起業家(プロ野球選手)のようなブランディングにしてるのに、人脈がいない(野球仲間が全員少年野球)というのは何の実績もないということです。

もしあなたが本当に起業家、経営者として生きていくのであれば、まずは誰でもいいから一流から認められること。
これが必須になります。

僕は2019年に挫折を経験し、2020年から戦略家として社会復帰をしていますが、常に心の中にあるのは「本物になること」です。

本物の定義は人それぞれですが、ひとつ僕が今目指しているのはWikipediaに載ること。
そのための戦略ももちろん持っております。

もしあなたがすごい人といるのが当たり前のあなたになりたければ、ぜひ黒田のそばにいてください。
そしてあなたの事業を大きくしたければぜひ黒田の頭脳を使ってください。
もしあなたがすでに一流から認められていれば、ぜひ情報交換していただければ幸いです。

「本物を増やすこと。」
それが結果的に詐欺にあったりする人を減らし、僕のような挫折を経験する人も少なくなると、僕は今も信じています。