飽和したコーチ・スピ・コンサル業で年商5000万円にした2つの戦略とは?

どうも黒田周兵です。
僕が一番初めに仕掛けたビジネスは自己啓発スクールでした。
当初24歳だった僕はFBだけで4ヶ月で1000万円の売上をたて、その後メンタービジネスをしたい方々を育てることもしてきました。

今もなお増え続けているコーチ・コンサル・ヒーラー・スピリチュアリスト・・・

ブロガーでもアフィリエイターでも、もうとっくに時流は過ぎていますが、それでもその職業をやりたいと言う方々は日々増えています。

 

「目の前の人を元気にしたいです!」

「平和な世界のために活動しています!」

 

すごく抽象的な表現をしつつ、食べていくのもやっとで

「まずはあなたがコーチング受けたほうがいいのでは?」

という人が多いこの職業ですが、たまに本物の軸を持った人が現れます。

 

この本物の軸がある人とは

「事業として、どれくらいの価値を、どれくらいの規模に普及して、どれくらいの収入を得たいか。」

ということがある程度具体的な事です。

 

食べていくのにやっとの人たちは常に営業しつづけるために、SNSをやり続けたり、紹介を掘りまくったりしてますが、それもあと10年も続けられませんよね。

 

夢ばかり見させられてコーチングの講座を修了しては、すぐに独立する方もいますが、人脈もマーケットもないのに独立するのは危険すぎます。

もしあなたが年収1000万円のメンターになりたいのであれば

・毎日営業して年収1000万円

の道ではなく

・年商5000万円稼ぐ仕組みを作って、やりたいことだけやって年収1000万円

を目指すといいのではないでしょうか?

実際、僕が一番はじめにビジネスモデルを伝承したスピリチュアコーチのスマイル先生は

仕組化がうまくできて今現在時間もお金も余裕がある暮らしができております。

それができるようになったのはたった2年ほどです。

 

若手のメンタリストとして独立した山本君も、ファン化の自動化に成功し、毎年1000万円前後の収入をとれています。

 

どうせ同じ年収1000万円になるなら、時間も余裕もある1000万円になったほうがいいと思いませんか?

 

この記事は、夢ばかり語ってる方ではなく、現実的なことも考えられる人向けに書いてます。

スマイル先生がどのように仕組化ができたかという事例をもとに解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

ただ、この事例があなたにピッタリかどうかというのは保証しません。

あなたの住まいや環境、性格によっても成功率は変わりますので、それを理解した上で読んでいただけたら光栄です。

 

ステップ1;まずは自分が本物になって影響力を拡大する

何の実績もないのに企業のコンサルや人の指導なんてできません。

まずあなたがやるべきは実績作りです。

それをやりつつ人に影響を与えられる自分に変わりましょう。

あなたが1万円のものしか売れないのか。

100万円のものを売れるのか。

それはすべてあなたの影響力次第です。

どんなに戦略を練ったとしても販売能力がなければ成功はありえません。

本物になりたければ、しっかり現実を知った上で努力しましょう。

本物になるために具体的ステップ

1、成功報酬でも安い案件でも良いけど、まずは良い結果を生み出す。

2、作家デビューやテレビに出て社会的影響力を増す。

3、一流の人脈を作り、本物の情報を生でもらう

こんな感じです。
これらができてないのにハッタリだけのブランディングをしても効果はありません。
本気で努力してきて成功してきた人たちにはすぐに見ぬかれます。

そもそもテレビや本を出せない時点で、しょぼいコーチ90%入っていると言うことを理解していた方が良いです。

厳しい言葉ですが、平均収入くらいで満足してるコーチに何か発言力があるかと言うと、皆無だと思います。

まるで恋人のいない恋愛コンサルタントのように。

生半可な気持ちでコーチやるくらいなら、早くやめてしまった方がいいし、本気でコーチングやコンサルティングに取り組んでる人に大して迷惑です。

まずは志を高く持ち、本物になる為の努力や覚悟をしっかりすることが第一です。

 

ステップ2;事業戦略と計画を固め、必要な仲間を集める

あなたが影響力をもつようになれば、仲間が集まってきます。

ただし、ゴールがわからないものに人生で大切な時間を割くはずがありません。

あなたのマネジメント力がここで試されます。

良い人を集めて、主体的に働いてくれる仲間ができたら最高です。

仲間が安心してついてこれるかチェック

1、安定収入が得られるモデルになっていますか?

2、大きな目標があり、仲間にも還元されるだけの売上予測がたってますか?

3、勝手に集客ができる仕組みが構築できていますか?

4、仲間が時間を割くのに十分な理念や覚悟がありますか?

最低でもこの4点は必要です。

逆に言えばこの4点があればワクワクしながらあなたのビジネスを応援してくれます。

もしこれらを構築する気もないと言うのであれば、いったんアルバイターやサラリーマンになって方がいいです。

きちんと勉強する期間も必要ですし、経済的な成功はないと断言できます。

ぜひ見直してみてください。

ステップ3;仲間と一緒に売上を加速させる

自分ひとりで営業するよりも5人の仲間全員で営業すれば単純に売上が5倍になります。

もちろんこれは仲間に恵まれればという話ですが。

ただここでその仲間を集めるのが難しいと思うようであれば、ご自身の魅力や事業の理念を見直してみるといいでしょう。

年商1億円までは販売の鬼になるのが重要です。

お金もないのに営業はしたくないといいのであれば、その起業は博打うちと同じですので、向いていません。

数年かけてもやり遂げたいことでなければ本当に好きなこととは言えません。

あなたの姿勢があなたの人間関係を構築しています。

あなたを慕ってくれる人の数を増やして、最強の販売軍団を作ってみてください。

ひとまずこの流れです。

「みんな同じこと言ってるし、黒田も同じことしか教えられないのか。」

そう思われる方は甘いです。

この戦略こそが「王道の戦略」です。

 

王朝を作るにしても事業を作るにしても、古来から長く続く王朝や事業は

人に愛され続ける努力をしたということ。

 

あなたは仲間と一緒に稼ぐ覚悟ができていないから、仲間が本気になってくれてないのかもしれません。

できる限り自分に利益が入るように、人を雇わず、成果報酬も少なめで・・・

この考え方が「覇道の戦略」です。

とにかく目先の利益のためだけに、良い人ぶるだけ良い人ぶって、肝心な儲けは独り占め。

そんなマインドをもっていませんか?

 

できる限りHPも安く・・・

できる限りコンサルも安く・・・

 

できる限り安くを考えることはいいことですが、的確な時期に的確なお金をなげることができない器では、どんなビジネスも成功はしません。

 

ただ、ビジネスはじめたての頃は資本金がなくて当たり前です。

そのため僕が監修に入るときは資本力ではなく影響力で補う王道の戦略をとります。

 

どうやったら影響力が上がるか・・・

僕からマインド、ノウハウ、テクニックと教えられることは多々ありますが

まず第一に必要なのは覚悟です。

あなたの事業を成すために3年~10年時間をかけて完成させる覚悟があるか。

 

「達成できたら嬉しいです。」

ではダメです。

人に手伝ってもらうからには成し遂げてもらわないと困るんです。

 

この成し遂げるという意識がない人の手伝いを、あなたはしたいでしょうか?

 

なんちゃってのコーチやコンサル業の人みんなに伝えたいこと。

「年収1000万円なんて性格が普通なだけで突破できます!」

その記事も書いているのでこちらを読んでみてくださいね。

 

自己啓発でリーダーシップを学んだりすることは悪いことではありませんが

もし本当にリーダーシップがとれているのであれば、あなたは今頃王道の戦略で時間もお金もある程度自由になっているはずです。

 

あなたが普通の性格の持ち主で王道の戦略をとっていれば、2年~3年で確実に時間もある年収1000万円になります。

実はこの教えこそが僕の一番の成功戦略なのです。

 

YouTubeでもそうですが、3か月で終わる人と3年間続けられる人、あなたはどちらを応援したくなりますか?

どちらが成功すると思いますか?

 

みんな答えはわかっているのです。

わかってるけど、覚悟が決まらない。

その時点で覚悟が決まってる人たちと比較されながら仕事をしていることにも気付いた方がいいです。

プロの現場はそこまで甘くありません。

 

もしあなたが性格が普通で、本物の戦略と仲間だけいれば成功できる!

という自信があれば無料で戦略相談に乗っているので気軽に相談してください。

 

その後バックエンドを売ることもありません。

僕が求めているのはクライアントではなくビジネスパートナーを求めているからです。

 

その事業を手伝うことによって何年間利益を生めるのか。

その事業が拡大した先にどれだけの人が幸せになるのかしか興味はありません。

 

いわゆるあなたが事業を成し遂げる本物の覚悟があれば、僕は誰よりも強い頭脳となり、誰よりも安いビジネスパートナーとなるでしょう。

あなたが本物になる覚悟を持たず、なんちゃってで人のお金を貰い続けるような人であれば、僕は時間を割きたくありません。
そんな中途半端な人のために僕の貴重な時間を割きたくないのが本音です。

ただ、本物を目指す方のためであれば、頭脳も人脈も惜しみなく提供する覚悟があります。

この記事が黒田のもとへ本物の大志を抱いた方々を集めてくれますように。