SNSで見込み客を毎月80人獲得する為にやってはいけない14の行為

この記事はSNSで毎月20万円〜30万円の広告費を削減し、無料で80人前後の見込み客を作りたいと思っている方向けの基礎編記事です。

経緯とポイントを合わせてわかりやすく書かせていただいております。

もしあなたがコロナ時代でも無料でファンや見込み客を80人以上作りたいと思っていたら、ぜひ読んでみてくださいね。

初めまして、事業戦略家の黒田周兵です。

三国志歴25年の中二病を極めたい29歳です。

僕のことを僕が紹介するよりも、僕の知り合いの方々から僕がどう映っているのかを聞いてみましたので、そちらをご覧ください。

推薦の声をいただきました!

PRプロデューサー 大蔵様

ビジネスを構築するスピード感と、各分野のトップと繋がるスキルが天才的です。
私も日本一事業を成功させているお坊さんのご自宅に伺わせていただきました。
本物と共に過ごせる黒田さんの周りには成長意欲が高い人が多いので、安心してやりとりができています。


ニューロブログライター はるか様

ビジネスがわからず、一文字0.4円で仕事を引き受けていた私が、周兄からビジネスを教わり、たった3か月ほどで今では10倍の4円で仕事をさせていただいております。
他にも1週間で無料で100人の見込み客を作っていただくなど、いろいろとずば抜けています。
繋がっていただくと、人生いい方向にいくはずです!


株式会社リンクスラボ 田中社長

東証一部上場企業の会長が主催するパーティーに参加させていただきました。
僕もWEBマーケターですが、頭の回転とエンロール力に長けていて、マーケターとしてそばにいてくれるのが心強いです。
ぜひお仕事を依頼されてみてはいかがでしょうか?


皆さんお忙しい中沢山の推薦の声をありがとうございます。
また、まだまだ若輩者ではありますが、簡単に自分なりに誇れるかな?と思える主な実績をまとめました。

21歳からビジネス活動をしてきましたが、28歳のとある事件をきっかけに価値観・信念がガラリと変わりました。

お金を持つ嬉しさと怖さ、ビジネスでの責任、人間関係、無知だった僕は、一度に複数のものを失って自殺も考えましたが、今では多くのことを学ばせていただいたと思っています。

僕が事件に遭遇して死のうと思っている時に、僕にこんな言葉をかけてくれた方がいました。

「黒田さんは接する層を間違えている。お金儲けをしたい人じゃなくて、志ある人を支えないといけないんだ。」
こう教えてくれたのは、尊敬する同年代の整体師です。

「最上思考を持っている黒田さんの周りに、同じような最上思考を持っている方が少なすぎる。」
そう教えてくれたのは、尊敬する敏腕ビジネスマンです。

この敏腕ビジネスマンが僕にチャンスをくれたのです。

「日本経済界の10本指のうちの1人と言われる方を紹介するから会ってみないか」ということでした。

どこかのパーティーに連れて行ってくれるのかと思えば、なんとたった3人で会うことに。

その方は経済雑誌にも当たり前のように乗っているような大人物で、僕のような若手の起業家が会える存在ではないというのは、言うまでもありません。

今まで毎年1000人近くの人に会ってきては「すごい人紹介する」と言われつつも、胡散臭い人ばかり会わされていた僕にとって、初めての出会いでした。

しかし、そんな僕にも経済界トップの方は快くパーティーに招待してくださいました。

その出会いから現在まで一流人脈の大事さを学び、今も毎月のようにその経済界トップの方はお茶に誘ってくださいます。

「一流に認められていないのは、誰にも認められていないのと同じである」

そうも教わった僕は、現在ビジネスの後輩にマーケティングを教えるだけでなく、一流と会えるビジネスマンに育て上げては、一流人脈のパーティーに招待しています。

こんなこともできるようになったのも、周りの方のお陰なので、出会いとご縁に心から感謝しています。

黒田が仕事をする目的とは?

ライスワーク、ライフワークとか、成功していない人がいろんな言葉並べては言っていますが、僕はただ戦略を構築してそれが形になってお小遣いになるのが楽しいんです。

そして、一流人脈と繋がるための手段という位置づけでもあります。

なかなか会社員だとそういった出会いもありませんが、起業家ならそういう出会いが沢山あります。

僕にとって
仕事とは出会いを得るためのもの。
マーケティングとは不必要な出会いをなくし、必要な出会いを生み出すもの。
戦略とは僕を僕たらしめてくれるもの。

僕の価値観に共感してくださった方々が現在僕にお仕事を振ってくださっています。

黒田にお仕事を振ってくださった方々から
推薦の声をいただきました!

株式会社シュウ・カワグチ
代表取締役 川口社長

黒田先生のヘッドハンディング力は驚きです。
「人を募集しましょう」とご提案いただいたと思ったら、10日間もしない間に自ら3人ほどマッチングしてくださいました。
また、Twitterでも人材募集をしてくださり、新しく3名の方が仲間になってくれました。
私もマーケターとは多く会ってきましたが、有言実行型のマーケターを探している方はぜひ繋がって欲しいです。


株式会社Voice Crew
代表取締役 毛利社長

コンセプトを決めて、宣伝媒体制作の速さが尋常じゃないです。
普通の企業に頼めばLP一つに2ヶ月はかかるのを2日で作ってくだるスピード感とクオリティーは驚きです。
天才戦略家と言うご紹介できたが、安心感がありますので、繋がっておくべき人財です!


合同会社スリースターズスマイル
代表社員 井上社長

新しい事業を展開したいとお話し、2週間くらいの企画会議のあと1週間後には15名のセミナー参加者がいました。
いろいろなマーケターに会ってきました、経費をかけずに集客できる人との出会いは初めてなので、ぜひ皆さんお会いになってみてくださいね。


そんな中コロナ時代が到来しました。
もちろん売上が伸びている会社もありますが、ほとんどの会社は例年の10分の1ほどしか売上が上がっていません。

その理由は明確です。

『自粛に伴い見込み客が減ってしまったから。」

ビジネスの規模は見込み客の規模で決定する。

その見込み客が10分の1になってしまったということです。

ということは見込み客の作り方に工夫をしなくてはいけないということです。

もしこの夏一旦自粛がなくなったとしても、冬に自粛が再開する可能性もあります。
そのためにも新しい見込み客の作り方を考えないといけないのです。

結論から言ってしまうと、オフラインで活動が自粛になっているのであれば、インターネットの使い方を工夫しないといけないのです。

皆さんはこのコロナ時代、見込み客が増えていますか?減っていますか?

僕の指示を聞いて動いる方はスタートアップにも関わらず、毎週20人ペースで見込み客を無料で獲得しています。

現在公式LINEに登録させるとしたら1リストにつき3000円+LP制作費
単純に考えて毎週6万円の経費が削減されているということです。

セミナー集客だとしたら現在1人あたり15000円の広告費が相場といわれております。

セミナー集客に関してはSNS集客だけで1週間で15名の新規の参加者が集まりました。

これだけで30万円の広告費の削減です。

TwitterでもFacebookでも可能です。

それではここから本題に入ります。

SNSで見込み客を獲得できていない人がやってはいけない14の行為

を書かせていただきますので、ぜひ参考にして運用方針の改善を行ってみてくださいね。

1、運用方針・ゴールが明確ではない

この時点で8割くらいのビジネスマンがアウトです。

例えばテレビゲームを売っている会社であれば、会社のアカウントとゲームのアカウントを分けて情報配信をしていますよね。

ここからわかるのはそのアカウントが何の目的で作られたのかが明確だということです。

・知名度をあげる為なのか
・コミュニケーションの為なのか
・集客の為なのか
・販売の為なのか
・人脈を構築するためなのか

使い方は様々あると思いますが、何となく個人アカウントを作っている方が本当に多いです。
何を伝えたいのかちっともわかりません。

例えばファッションの雑誌を買ったのに、興味もないモデルさんの日常ばかり書かれていたら、もうその雑誌は買わなくなりますよね。

そうです、見込み客が逃げてしまうのです!

ですのできちんと目的を設定してからアカウントを作ることをおすすめします。

2、ターゲットを意識していない

これも8割以上の方が意識できてないです。

身内の為に投稿したと思ったら、知らない人向けに投稿する。

ライティングが上手いならまだしも、ただこれを繰り返していると、読者側としては混乱するワケです。

もっと言うのであれば、自分が描いているペルソナと、フォロワーの層が違う時があります。

混乱させて尚且つ、見てくれている人を無視した投稿をし続ければ、見込み客が獲得できないのは当たり前です。

3、ブランディングの意味がわかっていない

「凄そうに見せる」がブランディングだと思ったら大間違いです。
ブランディングとは価値を高めて顧客との信頼を構築する為の手段です。

どんなブランドの服を着ようが、立派な場所を旅行しようが

他人があなたのことを説明できないのであれば、ブランディング失敗です。

「起業コーチの人」など薄っぺらいブランディングは今すぐ卒業すべきです。

ユニークでいてわかりやすい。
そんなブランディングにしておくと良いでしょう。

4、プロモーションについて無知

これは9割くらいの人が該当するのではないでしょうか?

SNSのマーケティングスクールに通うと習えるものがあります。
ニューロライティング、ブランディング、USP、SNSでの投稿方法など。

しかし成功するのは一部の人だけです。
理由は明確です。

これらは例えば分数ができないのに因数分解を習っているようなもの。
因数分解だけ分かっても、数学の基礎や全体像が分からないと、人生には生かせません。

表面だけ飾るのではなく、プロモーション活動まで一貫して学ぶべき必要があります。

5、運用のルールを決めていない

これはファンがいなくなるのでやめたほうがいいです。

例えばあなたがセレブなイケメン俳優をプロデュースするとして
・人前で鼻くそはほじらない
・安っぽいところは見せない
・サングラスは必須

などとルールを決めるのではないでしょうか?

多くの方が感情に任せて投稿しています。

イメージが統一されていないキャラクターや雑誌だと、顧客側が混乱します。

雑記ブログのようなSNSにしたいのであればそれが伝わるように工夫する必要があります。

運用ルールが薄っぺらい方は必ずこの機会に決めてくださいね。

6、応援者がいない

これは信頼を失うので早く卒業するべきです。

応援者がいない方の共通点は、コミュニケーション不足が原因です。

SNSとはいわば交流会。
誰かが何か発信した時に会話してくれる人を好きになりませんか?

認知度もないのに多くの方が自分の投稿に自意識過剰になり、いつかバズることだけを信じています。
しかし夢を見るのはやめましょう。

応援者がいないから、バズらないのです。

もしSNSで影響力を持ちたいのであれば、あなたの規模でいいので応援しあえる人を作っておくといいでしょう。

7、攻撃的な投稿やコメントをしている

自分の投稿、誰かのコメント欄、広告のコメント欄、どんなところでも攻撃的な投稿をしている人は今すぐ消してください。

もし誰かを攻撃してるアカウントがあったら、今は仲良くしていても、いつか攻撃されると思いませんか?

攻撃的な投稿は全て消して、攻撃的なアカウントとは距離をおく。
運用ルールに加えるべき点です。

そもそも短い文章で全てを伝えるのは難しいとわかっているはずです。
一方的な判断で人を攻撃する人とあなた自身付き合いたくないはずです。

さらにあなたのコメント欄に攻撃してくるアカウントも即ブロックです。
その投稿を見られていてはあなたの価値が下がり見込み客が消えます。

8、いきなりDMを送って宣伝する

印象が一度悪くなると、SNS上だけで信頼を回復するのには時間がかかるのでやめましょう。

プッシュ戦略専用のアカウントを作ってる方もいますが、反応率は極めて低いです。

プッシュ戦略は最後の手段です。

あなたが見込み客を獲得できるSNSを作ってさえいれば問題ありません。

9、マーケティングに正解があると思い込んでいる

「すごいマーケティングが存在して、すごい集客ができる」
という幻想から卒業しましょう。

もしあるとしたら、あなたにぴったりなマーケティング戦略があるだけです。

近頃ではフェイスブックよりもインスタが集客できるとか色んな噂がありますが、スモールビジネスならどれも変わりません。

あなたに適したメディアを運営し、きちんとプロモーションしていけばどのSNSでもある程度の見込み客は獲得できます。

10、インプレッションなどの基本的概念がわかっていない

これも致命的なので、勉強してください。

あなたのいいねが少ない理由は投稿の質もありますが、そもそもインプレッション不足と言えることがありえます。

集客できないと嘆く前に、マーケティングの基本概念を勉強してみましょう。

きちんと基礎が身につけば、集客の規模から逆算した戦略が構築できます。

11、いいねを増やすだけに執着している

いいねが増えて売上が上がっていないなら、執着から卒業しましょう。

影響力があるのはいいことですが、プロモーションしたらどのみちいいねは下がる傾向にあります。

いいねに執着して集客できないくらいであれば、一旦そこから離れる勇気も必要です。

12、内容が薄っぺらく動画や写真が安っぽい

生活できているフリをしている個人事業主さんに多い傾向があります。

ボロボロの看板のラーメン屋さんや、中古の汚い雑誌の見込み客になる人は少ないでしょう・・・

なぜならもっと綺麗な同業者が沢山いるからです。

少しお金かければ解決する問題なので、見込み客を作りたい場合は品質を意識しましょう。

13、アルゴリズムに対して無関心

アルゴリズムを知っている人と比べたら不利になります。

彼を知り、己を知れば、百戦危からず
と言うように、まずはその媒体の特徴を知りましょう。

その特徴を利用できればインプレッションが増えますので、ぜひググって調べてみてください。

14、SNS広告を出したことがない

集客できないと言っている方は、そもそも数字が分からない可能性があります。
どんな数字があり、何を改善すればいいのかが広告を出せばわかるようになりますので、少額でもいいので出してみてください。

ビジネスは数字の連続なので実践的に学ぶにはもってこいです。

※やってはいけない集は増えしだい随時更新します。

これらをクリアするほど、質の濃い見込み客が多く確保できます。

どんなにあなたが売り込みがうまかったとしても、セールスする前に離脱されたら意味がありません。

最低限これらがクリアできてないと、見込み客獲得の戦略構築をしても意味がありません。

まずは減点をなくすことを心がけてください。

コロナ時代に無料で見込み客獲得を達成するための
SNS運用基本編まとめ

モテない人が性格が悪いのに服装だけ変えても、モテないのと同じで、基本的に平均的な結果を出せる人は減点が少ない傾向があります。

平均以上の結果を出せる人は加点される要素があるのも間違えありませんが、どんなに加点しても減点が大きければ意味がありません。

そこでまずは実践的な手法というよりかは、減点を減らす方法を伝えさせたいただきました。

SNSの運用をアドバイスする以前に、これらが整っていないと攻めることができないんですよね。

この先中級編ではSNSに限らず、集客ができないカラクリを紐解いてさらに加点式に備えます。

このカラクリがわからなければ集客に再現性が持てなくなってしまうでしょう。
正直集客というのは数記事読めばできるようになるものではありません。
ただ、集客できないカラクリがわかるということは、集客できるカラクリもわかるということです。

このカラクリさえわかれば、一度でも集客できた経験がある人は何度でも集客できるようになります。
集客できていなかった人も、集客力を身に付けるための基盤を作ることができます。

この基盤を身につけない限りはUSPやブランディング、DRMなど、何を学んでもほとんど無意味です。

みんながみんなが基盤を作ってしまいますと、あなたが集客できなくなってしまうかもしれません。

これから集客を本気で成功させたい方は、必ず今後の投稿もチェックしておいてくださいね。

現在考えている今後の投稿内容は以下の通りです。

 

動画時間動画内容
10分「集客できない」と言う言葉がなくなり
どの規模で集客したいかだけ考えればいいと気が付く
集客で考えるべき2本の柱×3種類の集め方
10分2本の柱を細かく知り、集客の可能性を今より何倍も高くする
事業戦略家と東証一部上場企業会長が共通するマーケットリサーチ方法
30分インターネットで見込み客を80人集めるために
必要なものリスト
を渡すので、さっそく揃えよう
30分オフラインで見込み客が自動で集まる仕組みを構築しよう
60分経費をかけずに億単位の売上を刻んだ集客成功事例とそのノウハウ
60分真似るだけで見込み客がタピオカ店のように増える集客術の答え
手っ取り早い考え方

実際僕のの講義を聞いて、Twitterのフォロワーが半年で2万人を超えたり
コンスタントにセミナーに30名ほど集客できるようになった方が沢山います。

30名ほど集まれば月商100万円~300万円ほどは安定して売り上げられるでしょう。

-最後に今後の話-

今回の記事は3つのコンセプトで作成させていただきました。

1、黒田周兵とは何者か
2、実際の成功例
3、20のやってはいけないこと

もし本当にSNSで集客を実現したいという気持ちがあるのであれば、プロの意識を持って運用していただくことが第一歩です。

今後僕のFacebookではSNSだけでなく、幅広い成功事例をどんどんお伝えしていく方針です。

一流人脈と会いたい人。SNSで売り上げをあげたい人。
戦略とはなんぞやを知りたい人。

Facebookはまだアカウントを開設したばかりなので、お気軽に友達申請してくださいね。

Facebookは5000人までしか友達として繋がれないので、普通にコメントしあえる仲になりたい方は繋がってください。

ー黒田周兵のFacebookー

 

それでは、またお会いしましょう!