もう騙されない!そのビジネスマンが本物かを確かめるたったひとつの質問

この記事は黒田周兵が4000人以上のビジネスマンと会って、生きた人脈と損した人脈の事例を書いております。

 

もしこれからさらに人脈を拡大して騙されるリスクを減らしたいと思っていればこの記事を参考にしてみてください。

はるか

こんにちは!はるか(@Black_Trick_)です!

周兄、Twitterには本当に多くの人がいるし、異業種交流会行くといろんな人がいて、誰を信じていいかわからないです。
周兄はいろんな人見て来てるけど、なにか判断材料とかありますか?

黒田周兵

こんにちは、事業戦略家の黒田周兵です。

信じて良い人とそうでない人の見分け方はもちろんあるよ。僕はたったひとつの質問でその人がどんな人でどんなレベルの人なのかを判断してるよ。

はるか
たったひとつの質問で?ぜひ知りたいです!
黒田周兵

うん。それはね「よく遊びにいく人はどんな人ですか?」
この質問だね。

はるか

え?それでわかるんですか?

黒田周兵

ある程度はね。具体的に説明しようか。

その人を知りたければその人の周りを見ればいい。

「友達は自分を映す鏡」
「自分の年収は友達の平均年収になる」
という言葉は有名だけど本当にその通りなんだ。

実際に会ってきた人たちを参考にしていこう。


MLMやりながら色んな事業をやっていると濁す人。

まずネットワーク系の仕事をしながら色んな事業をやってますと自己紹介する人。

人脈は確かに豊富だけど、よく遊びに行く人の話を聞くとプライベートの絡みはほとんどもたいないという。

そして取引先の話をしても話を濁すんだ。

きちんと事業を営んでいたとすれば取引先の名前くらいだせるし、出せないレベルのお付き合いか企業としか絡んでないということ。

たとえばもしあなたが東証一部上場企業と対等に取引していたら、胸を張って言えるはず。

たとえ守秘義務があったとしても得体の知れない企業と大手は絡まないからまずは実績がほとんどないと思っていい。

ネットワークやりながら色んな事業やっている人は、他のネットワークビジネスの案件を事業と言ってるだけのことがある。
「暗号通貨のすごい人と繋がっている。」
と言ったとしても、本当にすごい人と繋がっているならもうとっくに億万長者だから。
大抵そういう人はすごい人のパシリになってるだけ。
それにそのすごい人も検索してみたら何も出てこない。
誰も話題にもしていないし、架空の人物の可能性がある。

暗号通貨で本当に影響力ある人ならブロックチェーンサミットとかに堂々とでてるから。

そのレベルの人と飲みにいったり遊んでるなら、確実に本物だけど、なかなかそうは言わないでしょう。

https://summit.teamz.co.jp/ja/

FXツールを販売するのに現在の実績を見せない人。

まあそもそもツール自体で1年以上勝ち続けてるところは僕もひとつしか目で見たことないけど。

過去5年以上デモトレードで負けなしと言っているのもほとんど意味がない。
なぜならデモトレードは取引ボタン押した瞬間に取引がされるものだから。
しかし実際の取引は電波の状態もあるし数億円が一気に動いたときに数百万円がうまく取引成立するなんて考えられない。
だからデモトレードの成功事例なんて意味がないんだ。

本当に実際勝ち続けているならMT4見せれば誰だってやるし、儲かるのにね。

実際その人の服装見たら全然稼いでるように見えないし、本当に不労職得で生きているならそもそもアポしないでいい。
儲け話はいくらでもあるけど、その人が儲けているかは別の話なんだ。

実際その人のお世話になっている人の友達もよくわからない人だらけだったりする。
会わせてほしいと言っても話を濁すとしたら、その人自身に何の影響力もないから。

僕だとしたらどうせ投資するなら人脈も得られる投資をするかな。
うさんくさい人間といると、必ずどこかでしっぺ返しがくる。

やっぱりその人の周りにいる人は著名な人誰もいませんでしたし、実績を見せられる人もいなかった。
人脈を変えて見る景色を変えないとその人の将来はそうならざるを得ないと思うんだよね。

もし不労所得構築の話が来たのであれば必ず目で確認させていくれる人であり、飲みに行く仲間がそもそも仕掛け人やその案件の株主であり、そういった人たちを直接紹介してくれる人じゃないと、危険ですね。

形のないコンサルタント

一時稼ぐことは誰だってできる。僕も野球はやったことないけどバッティングセンターいけばたまたまホームラン打つことはあると思うけど、毎回打つのは難しい。
自分が稼いだ実績を教えますという人がいるけど、大事なのはその人のクライアントの結果ですよね。

お金を集める才能がある人は、情報がまだ入っていない人に大げさなトークをする。
「自分と同じようにやれば稼げます。」

言いたいことはわかるんだけど、「ボルトと同じように走れば超速で走れます。」
と言っているようなものですよね。

その根拠を言ってほしいけど、それも言えないとしたら、あなたのために何も考えていない証拠。絶対にお金を払ってはいけないコンサルタントです。

本当に実績のあるコンサルタントだとしたらきちんとした会社さんをクライアントにもっているはずだから必ずそこを聞いてみてほしいです。


はるか

私も同じような人沢山会ってきました。周兄も同じ道を通ってきたんですね!

黒田周兵

僕もいろいろ騙されたし、今となっては過去はすごく未熟だったと思うよ。
だからどうにか騙されないように工夫したら『形のある人』と付き合うようになったんだ。

その人が形になっていなかったとしても、周りの人がすでに形があって成功している人で仲も良ければその人はいずれ成功する。

たとえ失敗したとしてもお金の援助、人の援助、実際に援助の規模が違う。だから人脈は大切でもあるんだけどね。

はるか

確かに周兄の周りには形が見える人が多いですもんね。

黒田周兵

逆にいうと、もしこれからビジネスを始めるなら、形がある人だけと付き合うことをしないといけない。
そうじゃないとすぐ騙されてお金をなくしてしまう。

これだけは伝えておきたいビジネスマンの注意点

僕も経験してきたからこそ伝えたいんだけど、若かったりするといかに自分を強く見せるかで勝負にでようとする人がいる。

もちろんそんなことで結果がでるはずもなく、いろんな高額セミナーや形のないコンサルにお金を払ってしまう。

ビジネスマインド=稼ぐマインド ×

と教えてる塾も沢山あるけど色々経験してきた結果

ビジネスマインド=サービスマインド 〇

と思ってもらえたら嬉しいな。

あなたが整体にいったとして、その整体師はバリバリ稼ぐ気しかないって嫌ですよね。
サービスにこだわっているからこそ一流になれるんだ。

そして稼ぐことがすべてと教える人が増えてきたから形のない虚業ビジネスが大流行。
なんちゃっての仕事で経済が回っていくから、詐欺師くらいのマインドがないと稼いでいけない。

だからこそ今遊びにいける人に形のある成功者がいないのであれば、これからつるむ人を形のある成功者にしてほしいんだ。

はるか

実際私も周兄の繋がりで経済界トップの方と挨拶させていただいたりしてるけど、各業界のトップとお付き合いしているけど、そこまで行くにはどういうきっかけがあったんですか?

黒田周兵

そしたらそれは次の記事で書くことにするから、こちらの記事を読んで欲しいな。

記事を更新したらこちらにリンク予定なので楽しんにしていてください。

はるか

お、これはまた楽しみな記事ですね!

騙しようのない本物の一流に会うためには?

一流とLINE交換したときに実際思ったのは
・〇〇に投資していない人はそもそも相手にしてくれないし。
・〇〇の話をする人はそもそも話を聞いてもらえない。

エレベータートークとか一時期流行って、チャンスができたら自分のプレゼンを短く伝えてとかあったけど、それって関係性ができてからじゃないと、誰も相手にしてくれない。

それかそれ以上に気に入られる要素がないといけないじゃん。
そういったことをまとめた記事だから絶対見ておいてほしいですね。


騙されない為のまとめ

その人がよく遊びに行く人を見て、その人を見極めることが大事!
もし人脈を見せることができなければ、その人自身もその人脈に不信感を抱いている傾向あり!

まずは自分がしっかりとしたサービスマインドでビジネスを行うことで、どんな事業家とも対等に話し合えるポジションにいくことが大事!

形がある人とだけお付き合いをして、胡散臭い人たちはどんどん遠ざけていこう!

はるか

周兄いつも丁寧にありがとうございます!
この他にもいろんな事例をあげていきますが、「こんなときどうしたらいいの?」
というお問合せはSNSからお気軽にお願いします!

黒田周兵

それではまた次回お会いしましょう。